ローヤルゼリーの秘密

ローヤルゼリーとはミツバチの若い働き蜂が花粉や蜂蜜を食べて体内で分解や合成を行って分泌する物質のことを指します。
女王蜂となる幼虫や成虫となった女王蜂のえさとなるローヤルゼリーは普通の働き蜂になるメスの蜂がふ化してから3日間しか食べられないのに対し、女王蜂はふ化してから生涯に渡って栄養価の高いこのえさを食べ続けます。
そのかいあって女王蜂は体の大きさが働き蜂と比べて2から3倍も大きくなり寿命も30から40倍長生きすることができます。
そこで女王蜂は毎日1500個もの卵を産み続けることができる能力を最大限に発揮するのです。
女王蜂がこのような一生を送ることができるのには秘密があります。
それがローヤルゼリーなのです。
http://www.collegejudo.com/sen.htmlにも書いてあるように、ローヤルゼリーは女王蜂が生涯卵を産み続けられるほどの高い栄養価を持っています。
例えばその代表的な栄養素がアミノ酸です。
9種類という全種類の必須アミノ酸が含まれているほか、その他のアミノ酸も15種類含まれています。
アミノ酸には体を構築する大切な役割がある非常に重要な栄養素です。
不足すると体力的にも精神的にも大きなダメージがあります。
ですのでしっかりと補給することが大切でそれが可能になるのです。
また、ビタミンが10種類以上も含まれており、日常生活で野菜や果物から摂取しきれない分のビタミンを補充することもできます。
もちろん健康維持や美容に欠かせないカルシウムや鉄、マグネシウムや亜鉛と言ったミネラルも豊富に含まれています。
そして特殊成分として病気予防や美容・アンチエイジングに効果を発揮する成分も含まれていますので、トータルとして優れた健康食品であるといえるのです。
私が特に注目したのはアンチエイジングです。
アンチエイジングとは肌の老化や劣化を防いで若さを取り戻すという取り組みです。
美肌になるための最大の敵が肌の老化です。
肌の老化は活性酸素と言う身体に潜む物質を抗酸化物質で排除することで防ぐことができます。
この抗酸化物質を含んでいるのがローヤルゼリーなのです。
とくに若返り物質といわれているパロチンはここにしか含まれていない唯一の物質です。
この成分が女性の強い味方になってくれるということで摂取しています。
少しずつですがその効果を実感できるようになりました。
また、年を重ねた時気になることが更年期障害です。
ホルモンバランスの乱れによって頭痛やめまいなどが起こりますので、今のうちから予防しておきたいと思っています。
更年期障害は閉経に伴う女性ホルモンの減少が原因ですが、類似した作用がありますので長く女性らしい美しさを保てることが期待できますので続けていきたいと思っています。
http://www.cookie-recipes-online.com/ro8.htmlにも書いてあるように、ローヤルゼリーの製品を選ぶなら比較サイトがおすすめです。

Copyright 2012 ろーやるぜりーの効果.com All Rights Reserved.